「お米の栽培」ページと準じますが こんな感じで栽培を進めてます。
   ’22年度ヒカリ新世紀種子栽培  
     
     
 
選別前後の種もみです   選別された種もみです  除かれたもみです 
 
選別前の種もみです  9月 1日選別作業を行いました  選別前の種もみです  
   
 8月24日 地面が少し乾いて欲しいです  8月25日 収穫作業です   8月25日 収穫時の稲穂です
 
  8月19日色が変わってきています     8月19日 末ごろには収穫です     8月24日 
   
 8月 2日     8月 8日毎日猛暑です     8月 8日  実っています 
   
 7月25日    7月25日 出穂が進んでいます   8月 2日 穂が出揃いました 
   
      7月21日出穂が始まりました      7月21日少し出穂が見えます    7月25日 
   
     7月 6日        7月12日        7月12日株が膨らみ始めました
 
      7月 1日 溝切り作業を行いました       7月 6日台風4号通過後です
   
  6月20日 梅雨入りしています       6月20日  しっかりとしています       7月 1日
   
 5月30日    6月 6日     6月 6日    
 5月25日      5月30日 
 
 5月 9日植え付け前です 田植えを行いました  植え付けられた苗です
 
 4月24日苗を立てています  だいぶ大きく育っています  代かきを実施しています
 
11月29日次年度の種もみ選別を行いました   
 


問い合わせ
「ヒカリ新世紀の種子の件に関しては、下記に問い合わせお願い致しますm(__)m

〒779−0315
徳島県鳴門市大麻町市場字大堀22
            たむら農園

         Tel/Fax088-689-0853



来期の「ヒカリ新世紀」種もみ受け付けます。
FAX・メールで重量をお知らせ下さい。受付順番で頒布致したいと考えています。
昨年度作付け農家の方々より順調で生育し「倒伏しない!」・「収穫量があがった!」・「美味しい!」との
うれしいお言葉を頂いています。
鳥取大学 富田先生から種子を頂き。。。だんだんと大切に育てています。
「こしひかり」越える品種として育種された苗です。
8月22日(金)
出穂の比較
写真 上 こしひかり
写真 下 ヒカリ新世紀
7月26日(土)
毎日新聞です。ヒカリ新世紀と共に
当農園が紹介されています。
6月14日の徳島新聞のヒューマンで
「ヒカリ新世紀」取り上げられました。
商経アドバイスで取り上げられた
「ヒカリ新世紀」
雑誌に「ヒカリ新世紀」が取り上げられました。
徳島新聞の取材を受けました。
大きく新聞で紹介されました。
ヒカリ新世紀の徳島県認定米の
正式な書類を頂きました。
ヒカリ新世紀が徳島県の認定米になりました。
4月に入って連絡をいただきました。
「ヒカリ新世紀」鑑定書

昨年度採取した、種籾のDNA鑑定です。
この、同じ種子を頒布を致しています。
昨年度 当農園から出た種子「ヒカリ新世紀」です。
食味コンクールで全国準Vです!!
講習会で詳しく説明を行ってくださる富田先生です。
「ヒカリ新世紀」講習会に招かれ、このような機会
に出会えた事に感謝しています。
大変お世話になりました。
右 「ヒカリ新世紀」講習会のスケジュールです。
左 熱気に包まれる会場の様子です。
詳しく紹介される「ヒカリ新世紀」
詳しく紹介される「ヒカリ新世紀」
7月2日のヒカリ新世紀の生育状況です。
上が通常の「こしひかり」です。

下が「ヒカリ新世紀」の穂の様子です。
栽培してみての感想!
1.台風に強く倒伏しない。
2.どのような栽培方法にも適応能力がある。
3.味は、「こしひかり」と同じ性質がある。
一人の生産者より多くの生産者に試作して欲しいとの考えで頒布いたします。

注意!!
品種登録12273号「ヒカリ新世紀」育成者と生産者契約に基づいての種もみ規制品種です。
資料は、当農園にあります。
’06年の「徳島新聞」に紹介されていました。

名称は、説明がありませんでした。
農業雑誌に紹介された

  ヒカリ新世紀